こういう価格の差があるから、価格ドットコムと言うのがあるんですね。

今日、一つ慎重になるべき出来事に出合いました。

フリマアプリでは新品の物も販売されています。ネットショップじゃん!!と突っ込みたくなるほど、ヤフーやアマゾン、楽天市場で販売されている物と同じ物があります。

そして、そこには実は価格差があるのです。

普通のネットショップの方が業者として、フリマアプリで販売していると言うよりは、きっと普通の人がネットショップの写真を引っ張ってきて、あたかも自宅に有るかのように販売し、購入があれば、ネットショップで買いそのまま住所を購入者にしているんだろうと思っています。

そこで生じた価格差が、仲介している販売者の儲けになります。

ランドセルで気が付きました。実はネックカバーを購入した時にネットショップでは300円、フリマアプリでは800円と言うのも散見していました。

もしかして、と思っていたのですが、きっと私の読みは合っていると思います。フリマで販売している時には在庫を抱えていなくて、どこか他の倉庫から発送をしているのだと思います。

それなら、普通にヤフーや楽天市場、アマゾンで買う方が賢明です。https://www.br-guadeloupe.com/yoyakumatome.html